レンタル撮影スタジオ・ハウススタジオポータルサイト「SHOOTEST」

SEARCH

子どもを撮りたい!買うならどんなカメラがいい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、お母ちゃんカメラマンのキタヤナツカです!

Shootestさんで記事を書かせていただくようになって、私の友人や記事を読んでくださった方から

「スマホ以外のカメラで子供を撮りたくなった!」
「独身時代に買ったカメラがあるけど、久々に触ってみようかな?」

という感想をいただき、とても嬉しく思っております…!!

と共に、

「カメラ欲しいけど、どんなの買えばいんだろう?」
「やっぱり一眼レフかなと思うけどちょっと本格的すぎて…」

というご意見も。

 

と!いうわけで!
今回は、子供を撮るならどんなカメラがいいかな?というテーマで、一眼レフ&ミラーレス機をメインに、それぞれのカメラタイプのメリット・デメリットを、私の独断と偏見でまとめてみました!!

 

一眼レフ


メリット

・抜群の高画質!高性能!
・両手でホールドしてファインダーを覗きながら撮影するので、狙った場所にピントを合わせやすく、手ブレしにくい。
・レンズを交換できる。チョイスできるバリエーションも豊富。
・見た目も本格的でかっこいい!

 

デメリット

・大きい&重い!子どもとお出かけの時は他の荷物も多いし少々つらいことも…
・本体もレンズも高価なものが多い。
・ファインダーを覗きながらの撮影は、1人で子どもの様子を見ながらだと大変…?
・機構上ミラーが上下するのでシャッター音を完全に消せない。

 

まとめ

価格も平均して高価で「超本格派」な一眼レフカメラ。
群を抜いた高画質高性能で「撮ってるー!」というワクワク感と仕上がりの満足度はピカイチです。

ただ、本体やレンズの重さなどもあり、お子さんを大人1人で見なければいけないお出かけの日にはちょっと大変かもというのが個人的な感想です。
パパ+ママ+お子さん、など撮影者とは別に子どもをしっかり見ていてくれる大人がいれば、このへんはクリア!思う存分撮影できます。
(我が家の場合はこの「見てる役」が夫です。感謝!)

もしくは、運動会や発表会の時など遠くから子どもの勇姿をしっかり撮影したい!という時などは、ちょっと奮発して望遠レンズもプラスすれば大活躍間違いなしですね!

 

ミラーレス一眼レフ


メリット

小型で軽量な機種が多く、お散歩などにも持っていって手軽に撮影できる。
ディスプレイを見ながら撮影できるのでカメラ初心者のパパママにもチャレンジしやすい。
レンズを交換できる。
カラフルなものやアンティーク調のものなど、見た目がオシャレ!
ミラーがないのでシャッター音が割と静か。設定画面から電子シャッター音を消せる機種も。

 

デメリット

ディスプレイを見ながらの撮影なので手ブレしやすい。
レンズの種類が本格派一眼レフに比べて少ない
コンパクトすぎて「一眼レフ感」が薄いと感じる人も…?

 

まとめ

小型・軽量ながら、本格派一眼レフに引けを取らない性能が売りのミラーレス機。
一眼レフと銘打っているだけあってレンズ交換が可能で拡張性もあり、私は最近子どもと二人で出かける際はミラーレス機(Fujifilm X-M1という数年前の機種ですが、気に入って使ってます)にパンケーキレンズ(薄型の単焦点レンズ)が定番になっています。

首からかけたまま子どもを抱っこしてもあまり邪魔になりませんし、正直お子さんを撮るのが目的で購入するのであれば、ミラーレス機はおすすめ。ベストチョイスなのでは?という気すらします。

 

コンデジ(コンパクトデジタルカメラ)


最近のコンデジは、防水・防塵仕様のものがあったり、良いレンズを搭載したプレミアムコンデジと銘打った機種もあったり、バリエーションが豊富!
実際にコンデジを使っている20年来の友人パパに聞いてみたところ、

「持ち運び便利・軽い・あと価格がお手頃!
ちゃんと構えずに片手で撮ったり腕伸ばして撮ったりもできるから偶然に面白い写真が撮れたりするよ。
それと子供(3歳)も使いやすいみたいで、たまに勝手に触って面白い写真が記録されてたりする(笑)
まぁイタズラされるというデメリットもあるけれど(笑)」

と、使っている人ならではのオススメポイントを教えてくれました。(Sくんありがとう!)
一眼レフはちょっとハードルが高い…という方は、まずはお気に入りのコンデジを探してみるのもアリかもしれません。

 

ネオ一眼


みなさん、ネオ一眼ってご存知ですか?

パッと見は一眼レフカメラのようだけれど一眼レフよりはコンパクト、レンズの交換はできないけれど広角から超高倍率(これがすごい!)の望遠と、幅の広いズーム域のレンズを携えたこの「ネオ一眼」。

一言で表現すると「色々とものすごいコンデジ」といったところでしょうか。

一般的なコンデジと違い一眼レフのようにファインダーを覗いて撮影することができますが、なんとこれは中に小さい液晶がセットされた「液晶ビューファインダー」。

そしてネオ一眼の一番の特徴は何と言っても20倍や30倍といった超高倍率の望遠ズームレンズ。
広角もカバーしているので、一眼レフを持ちたいけれどレンズを何本も買ったり交換したりするのは面倒、でも普通のコンデジじゃ物足りない…という方、どうでしょう?

実は私も数年前に「ネオ一眼」というジャンルができてすぐに一台購入、しばらく気に入って使っておりました。望遠倍率が高いものだと月のクレーターまで撮れちゃうんですよ…すごくないですか…!?

最近は24-3000mmというものすごい光学ズームレンズを載せたネオ一眼がNikonから発表されたようで、私自身も興味津々です!
(買われた方、使った感想聞かせてください…!笑)

 


 

さて、いかがでしたでしょうか。
最近はそもそもスマホカメラの性能もとても良く、わざわざカメラを買うのも…と思う方もいらっしゃるかもしれません。

とはいえ、たまにはしっかりしたカメラでお子さんの写真を撮りまくるのも楽しいですよ〜。

WiFi機能付きや動画に強い機種など色々とありますので、ぜひ皆さんのパートナーとなる素敵な一台、探してみてくださいね!

 

Kitaya Natsuka Website
http://natsuka.sunnyday.jp/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加